43歳 女性 胼胝 ヒール

A1's Sports medicine

06-6167-7115

〒538-0053 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102

営業時間 PM14:00~20:00 定休日 土・日・祝

43歳 女性 胼胝 ヒール

スタッフブログ

2019/04/18 43歳 女性 胼胝 ヒール

歩くときの重心は、親指の先に抜けていくことが理想とされています。

親指に重心がかからないと巻き爪などの原因になってしまうことが考えられています。

 

重心の通り道は足のウラを観察することで、わかることがあります。

多くの場合、圧が沢山かかっている場所にタコ・マメができています。

 

kimg0556

足のタコは、胼胝(べんち)と呼ばれています。

 

何度も同じ場所に圧がかかり、刺激されることによって発熱して火傷の状態になり、

皮膚が剥がれるのと修復されることが繰り返されて硬くなり胼胝を形成します。

 

写真の女性は人差し指と小指の下あたりに胼胝をつくっています。

理想とされる親指の場所、母指球と呼ばれる箇所を重心が通過していないことが予測されます。

 

要因としては、実寸より大きなヒールを履いていることや、女性の特性でもある柔らかい足があげられました。

 

これらのことに対応しておくと、将来的に膝や股関節の痛みが予防されると考えています。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

■□――――――――――――――――――□■
A1’s Sports medicine
.
06-6167-7115
〒538-0053
大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102
営業時間:9:00~12:00/13:00~18:00
定休日:土・日・祝
■□――――――――――――――――――□■

TOP