81歳 女性 外反母趾 転倒 上腕骨頚部骨折

A1's Sports medicine

06-6167-7115

〒538-0053 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102

営業時間 PM14:00~20:00 定休日 土・日・祝

81歳 女性 外反母趾 転倒 上腕骨頚部骨折

スタッフブログ

2019/04/22 81歳 女性 外反母趾 転倒 上腕骨頚部骨折

高齢者の転倒は、骨折の原因にもなります。

 

非常勤でお邪魔している病院でのリハビリ対応で、上腕骨頚部骨折の患者さんを担当しました。

 

お話を伺うと、ご自宅の敷居でつまづき転倒したとのことでした。

わずかな段差でも高齢者にとっては転倒のリスクになってしまいます。

最近では、つまづく回数が多くなってきていたとのことでした。

転倒した結果、腕の骨を骨折してしまいました。

 

 

足を観察してみると、両足共に外反母趾と変形性膝関節症を呈しておりO脚の状態でした。

歩く姿も円背で前傾姿勢、歩幅が狭く、ヒザが高くあがらない様子です。

 

『若い頃につま先が三角の靴が流行って、痛いのを無理して履いていました。』

 

ご本人はデザインが気に入っていて、元気な時は痛みも我慢できていたのだと思いますが、

筋力が衰えてしまうと弊害が出始めてきます。

 

足の変形はバランス能力の低下にもつながり、外反母趾と高齢者の転倒には関連が強いと考えています。

変形は簡単には矯正されていかないので、健康とおしゃれはバランスよく考えたほうがよいかもしれません。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ご家族にご高齢の方がいらっしゃれば、お気軽にご相談ください。

 

 

■□――――――――――――――――――□■
A1’s Sports medicine
.
06-6167-7115
〒538-0053
大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102
営業時間:9:00~12:00/13:00~18:00
定休日:土・日・祝
■□――――――――――――――――――□■

TOP