ムカデの歩行は自動化している

A1's Sports medicine

06-6167-7115

〒538-0053 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102

営業時間 PM14:00~20:00 定休日 土・日・祝

ムカデの歩行は自動化している

スタッフブログ

2019/07/04 ムカデの歩行は自動化している

約1年前に足首の捻挫をしてから、痛みが続き悩んでおられるという方が来店されました。

より詳しくお話を伺うと数年前に交通外傷を受け、膝や腰などの痛みが続いているという事もわかりました。

 

身体を検査してみると、腫れていたり、整形外科的な問題は考えられませんでしたが、

歩行を観察すると、左肩が極端に下がっているなど、すごくバランスを崩された歩行をされていました。

現在も通院されリハビリを受けているということで、内容としては歩き方の指導などをしていただいているようでした。

 

 

これらのことが原因であると考え、対応していきました。

 

ある寓話で、

ムカデに『どうしたら100本の足を規則正しく動かして歩けるのか?』と尋ねたところ、

途端に動けなくなってしまった。

というのを聞いたことがあるかもしれません。

 

24469333-%e3%81%8b%e3%82%8f%e3%81%84%e3%81%84%e3%83%a0%e3%82%ab%e3%83%87%e6%bc%ab%e7%94%bb

 

 

スポーツの世界では、その競技に必要な技術を身につけるために、段階的に反復練習をしていきます。

バスケットボールの選手はドリブルをするときに、ボールを目視しなくても可能ですし、

競泳選手は単に泳ぐという行為であれば、意識せずに水に浮くことができ泳げます。

 

このような状態になることを『運動の自動化』と言われています。

 

 

スポーツをするしないに関わらず、

人にとって『歩行』は自動化された動作であると考えています。

 

今回、来店された方は、長期間にわたって痛みを回避することに意識が傾きすぎて、姿勢や動作を崩している状態ではないかと判断しました。

 

『内省しすぎている』という状態になっていたのではないかと。

 

実際に骨や関節に問題がないと、整形外科では診断済みという事でしたので

運動や簡易インソールで対応してみたところ、歩行は安定して帰宅されました。

 

インソール療法では、痛みのでない運動方向に誘導して、このような問題でも解決できると思います。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

■□――――――――――――――――――□■
A1’s Sports medicine
.
06-6167-7115
〒538-0053
大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102
営業時間:9:00~12:00/13:00~18:00
定休日:土・日・祝
■□――――――――――――――――――□■

TOP