生活習慣による外反母趾の発症率は?

A1's Sports medicine

06-6167-7115

〒538-0053 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102

営業時間 PM14:00~20:00 定休日 土・日・祝

生活習慣による外反母趾の発症率は?

スタッフブログ

2018/07/31 生活習慣による外反母趾の発症率は?

外反母趾の発症に影響を与える生活習慣として、靴を装着すること以外は報告されていないようです。

これまで、裸足の生活者と比較した研究でも、靴を履く人たちのほうが多く外反母趾を発症させているという結果が出ています。

 

靴を履くこと自体が外反母趾のリスクなんですね。

もともとは、硬い地面などで怪我を防止するための靴のはずですが、

現代ではそれが外反母趾という疾患のリスクになっているようです。

 

どのような靴をどれほどの時間使用すると外反母趾が発症するかは未だにわかっていないようですが、

先の細いハイヒールは外反母趾の発症原因になるようことはわかっているようです。

想像は難しくないですね。

 

スポーツでも、陸上競技とクラシックバレエの比較をしても差がなかったとされています。

トゥシューズもトラック用のスパイクも足に負担をかけているように感じますが・・・。

 

これらを考えると、やはり筋力が関係していることが考えられます。

靴をはくことで、足趾を使う頻度が少なく筋力が弱いひとが増加しているのだと思います。

 

 

■□――――――――――――――――――□■
A1’s Sports medicine
.
06-6167-7115
〒538-0053
大阪府大阪市鶴見区鶴見4-7-21 グラヴィール鶴見102
営業時間:9:00~12:00/13:00~18:00
定休日:土・日・祝
■□――――――――――――――――――□■

TOP